ルートを検索

真冬から春先などの時期に行くのですが、
坪井川にハエを釣りに行きます。

ハエというと飛んでいるハエという感じですが、
こちらでは、オイカワの事をハエといいます。

坪井川でも国道3号線を福岡方面に向かうと
清水近辺に差し掛かると左側に坪井川が見えるのですが、
このあたりがポイントです。

車は、農道に横付けしての駐車になりますから、
付近に迷惑にならないように気をつけてください。

ここら辺は、車でのポイント移動となります。

川沿いに水門や橋下、流れ込みなどありますから
移動して見つけては釣り、といった感じになります。

フライフィッシングでの釣りは、
付近の虫や魚の様子を確認してフライをセレクトします。

またウェーダーは必須となります。
川の中に入らないと釣りにならないところが多いです。

ミッジなど孵化した虫が少ないとハエは、
水の中でひっくり返ったりして川虫を漁りますので
沈めての釣りとなります。

タックルは、ロッドはティムコのユーフレックスの
7フィートの5番にラインは、ダブルテーパーの
フローティングラインの5番そしてリーダーは、
5xの9フィート、ティペットは6xを使います。

ニンフなどを使うときは、テペットにガン玉をうち使います
フライは、ミッジなどの20番前後の小さな物を使います。

最初の1匹を釣り上げたら必ず何を食べているか
スポイドを使って確認
してください。

でないと釣れるヒットパターンをつかむことが出来ませんので。
釣れだしたら、数が釣れます

ウグイや鯉なども掛かる事があるので
気をつけて釣ってください。

関連する川釣りポイント一覧