ルートを検索

北秋田市の最南端にそびえる大仏峠から、
阿仁川へ流れている川が小岱倉沢です。

10kmほどの川と思えないほど、
コンディションのよいヤマメ・イワナが豊富で、
40cmをこえるヤマメの実績があります。

上流ではイワナが、
下流にいくとヤマメが多いような印象がありますが、
基本的にはヤマメとイワナは混生しているようです。

雑誌などで名前が出ることもあり、
休日ともなれば関東ナンバーの車も珍しくはない、
それなりに知名度のある川なのですが、
魚にスレた様子はなく、
人気の割には素直に反応してくれます

自然に包まれた小岱倉沢の景色は、
緑のトンネル」と例えられることがありますが、
これがクセの強い自然で、9月下旬に禁漁期間が始まり
やがて冬を迎えると、小岱倉沢への林道は雪に閉ざされてしまいます

3月下旬に解禁されても、林道には雪が残ったままで、
ポイントへ入るのはもう少し先のことになります。

夏の盛り7・8月となると、
一帯ではアブなどの虫が大量に発生して、
自然は美しいだけではないと実感させられてしまいます。

その分魚の反応が素直なので、
実質的な解禁期間が短いことは、
悪いことばかりではありません

テントを貼っての釣りもそうで、
小岱倉沢の近くにはテントを張れる場所があるので。
虫の多い時期を避ければ、
テントを拠点にした野性味ある釣りができるのも、
小岱倉沢の楽しみの一つです。

国道105号線を北上して、
道の駅「阿仁」を過ぎたあたりで左折

そのまま砂利が敷かれた林道を進むと、
林道は小岱倉沢と並走するようになり、
林道沿いには駐車スペースが幾つもあります

小岱倉沢へ流れ込む支流ごとに、
目印にちょうどいい、
名前の入った看板が出ています。

先ずは流れの中ほどにある、
申沢合流あたりからポイントに入るのがおすすめです。

遊漁料は一日が1000円現場購入で1500円)、
年間で5000円から。

詳しい問い合わせ先は阿仁川漁業協同組合になります。

関連する川釣りポイント一覧

  • 秋田県 米代川秋田県 米代川 秋田県北部に米代川は流れています。 米代川周辺には白神山地や十 […]
  • 秋田県 鳥坂川秋田県 鳥坂川 北秋田市の鳥坂川は、 近くに林道が通っているくらいで、 ほぼ天然 […]
  • 秋田県 仙南平野(野池群)秋田県 仙南平野(野池群) 県内屈指の湧き水エリアで、 ご当地グルメを味わいながら釣りができる […]
  • 秋田県 小様川秋田県 小様川 小様川は幅5~6mほどの開けた河川で、 エサ・フライ・テンカラ・ル […]
  • 秋田県 雄物川(仙北平野)秋田県 雄物川(仙北平野) 秋田県はタナゴのなかでも、 ゼニタナゴ・アカヒレタビラが釣れる北の […]
  • 秋田県 成瀬川秋田県 成瀬川 成瀬川はヤマメ・イワナともに40cmクラスの実績がある釣りポイントで […]