ルートを検索

白石川は私の親せきが住んでいる近くの川
と言うことで毎年のように川で遊んでいました。

暫くして上流にダムが出来たことにより危険だと言うことで
暫くは川に近づかなくなりましたが、
大人になり渓流釣りをするようになってから
再度この川に行くようになりました。

因みにいろんな雑誌にこの川が紹介されていますが、
魚影は濃い方だと思います。

川としては阿武隈水系に属しますが、
白石市内の国道113号線に沿って流れています

下流の東北自動車道白石ICで下りたあたりで釣るのもいいですが、
人が多くスレ気味ですのでそう簡単には釣れません。

私が行っているポイントは2つあります。

一つは七ヶ宿ダムの下になりますが、
小原小学校から少し国道沿いに行くと
わき道にそれる場所があり入渓しやすい
かと思います。

ただダムの放流がたまにあるので流されない様に。
型は小さめですが数がそれなりに釣れるので楽しめるかと。

もう一つはダムの上
道の駅七ヶ宿から1キロほど上流に行ったところです。

川沿いに開けた場所があり車を停められますので
こちらも入渓しやすいかと思います。

支流が合流するポイントでもありますので
この辺りが魚影濃く釣果が期待できます

定期的に放流もしているようで、
時々漁協組合の方が入漁券のチェックに来ます。

因みにここは川幅が狭いうえに急流ということもあり
勢いも強いので要注意です。

流されたら最後、ダム湖まで捕まる物は何もありませんので。

白石川では主にヤマメが釣れ
大きさも20センチはザラですので楽しめると思います。

ダムには魚もいるようですが、
ヤマメよりはバスが多いようですので
バス釣りの方はダム湖でどうぞ。

関連する川釣りポイント一覧