鮎の友釣りにはエサはありません
オトリ鮎を付けます。

最初はオトリが無いので
川沿いにあるオトリ店で購入
します。

普通は2匹購入しますが、
心配なら3匹でもいいです。

理由はオトリ鮎のロスです。

オトリ鮎は生きているとはいえ
掛け針が付ていたり、
場合によってはオモリも使いますので
根掛かりが発生します。

外しに行ける河川なら回収可能ですが、
大きい河川では無理です。

その為にもう一匹となるのです。
販売しているのは養殖です。

養殖を使ってオトリを天然に代えれば
掛かりは良くなります。

せっかく買ったから
もっと養殖を使いたい気持ちもわかりますが、
天然鮎の方が泳ぎも掛かりも全く違います

関連する川釣りポイント一覧

  • 静岡県 富士川静岡県 富士川 静岡県富士市と静岡市の間にある富士川は 日本3大渓流の1つですが、 […]
  • 秋田県 成瀬川秋田県 成瀬川 成瀬川はヤマメ・イワナともに40cmクラスの実績がある釣りポイントで […]
  • 岩手県 稗貫川(岳川)岩手県 稗貫川(岳川) 多少の雨なら濁りが入らない、 水量の安定した流れにはエサになる水生 […]
  • 京都府 美山川(由良川)京都府 美山川(由良川) 南丹市美山町にはワラでできた屋根の民家が残る、 文化庁の重要伝統的 […]
  • 鳥取県 日野川河口鳥取県 日野川河口 日野川河口の石積みにて天然ウナギが釣れます。 場所は米子自動車 […]
  • 山形県 月光川山形県 月光川 月光川は定期的にイワナ・ヤマメの放流がおこなわれ、 湧き水の豊富な […]